地デジアンテナ

地上デジタル放送を視聴するにはそれを受信するためのアンテナが必要です。住宅を新築したときに新たに設置してもらったり、受信の状態があまりよくないときに交換やアンテナの向きを変更してもらう工事を行ってもらいます。

アナログ放送用のアンテナがあるなら地デジアンテナ工事は不要?

結論から記載すると、アナログ放送用のアンテナと地デジ用アンテナとはアンテナの種類が異なるため、アナログ放送用のアンテナでは地デジ放送を受信することは不可能です。アナログ放送はVHF帯の周波数を使用…

Read more »

アンテナ工事で目立たないアンテナを選べるの?

目立たない地デジアンテナを設置する方法としてまず挙げられるのが、屋根裏でのアンテナ設置です。外からは配線やアンテナが全く見えないだけでなく、雨風からアンテナがしっかり守られるため、倒壊の危険性も限…

Read more »

アンテナ工事で良く聞くブースターって何?

ブースターとはテレビ信号を増幅させることができるアンテナの付属品です。簡単に言うと、テレビが映りづらい場合に必要になってくるものです。具体的にはどのような状況に置かれている人にとって必要なものなの…

Read more »

アンテナ工事をなぜするの?

テレビを見るためにはテレビの電波をキャッチしなければなりません。そしてアナログテレビでのアンテナでは地デジのテレビを見ることはできません。そのためアンテナ工事をする必要があります

衛星放送用アンテナ